ニンジン式・競馬予想

データ派。様々な観点で好走・凡走条件を抽出し、単純明快な買い目配信。 3連複メインでなるべくお財布に優しい予想 (10〜21点)を心がけます。※本ブログはアフェリエイト等収益につながる活動は一切行っておりません※

予想方法【詳細説明】

こんにちは。ニンジンです。
この記事では私の分析・予想方法について詳しく説明していきます。

印や買い目だけ書いてあってもあまり参考にならないと思うので、こういう方法で予想してるよ~というのを知っていただけると幸いです!
(軸馬の選定には自信があります)

分析方法

複数の要素を組み合わせて、各馬にポイントをつけます。

【算出方法】

 (基礎pt+コース好走pt+加点ptー減点pt)÷レース出走数

基礎pt・・・3着以内の回数
コース好走pt・・・同一コースにて3着以内回数
加点pt・・・好走条件に当てはまった個数   (+は1pt、++は2pt)
減点pt・・・凡走条件に当てはまった個数   (-はマイナス1pt、--はマイナス2pt)

※各条件について、

++「複勝率がおおよそ70%以上の条件」
   +「複勝率がおおよそ35%以上の条件」  

   -「複勝率がおおよそ10%未満の条件」
--「複勝率が5%未満、かつ好走した馬が0~1頭の条件」
の基準で区別しています。

実際の例をみてみましょう。

例:チャンピオンズカップ インティ(3着)

 (基礎pt+コース好走pt+加点ptー減点pt)÷レース出走数

基礎pt:出走馬成績7-1-0-3より 7+1→8pt
コース好走pt:中京1800mにて1着2回→2pt
加点pt:+がひとつ当てはまる→1pt
減点pt:-がひとつ当てはまる→‐1pt

4項目の和は、(8+2+1-1)=10pt
よって、総合ptは10÷11(レース数)=0.909pt  となります。

carrot-keiba.hateblo.jp

 この記事とあわせてご覧ください!

予想方法

f:id:carrot_3:20191202231719j:plain

実際の集計画面(チャンピオンズカップ)。
各馬の総合ptを計算し、ptの高い順にランキング形式の表を作ります。
基本的にはこのランキングで8位以内に入った馬をより信頼しています。
(場合によってはレース数で割る前の合計ptをランキングにした表も予想に用います)

※備考※「偏向」についての説明
予想の形式上、レース数が特に少ない馬にーマーク、レース数が特に多い馬に+マークを付けております。

【判定基準】
出走馬レース数平均±標準偏差SDの域から外れる数値
(上回る場合は+ 下回る場合はー)

これらの表をもとに軸馬および対抗馬の選定をしています!
選定の基準についても複雑な部分があるためここには記載しませんが、気になる方は連絡いただければいつでもお答えいたします('ω')ノ

 

今回の記事は以上となります!
最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪神JF 全頭分析

こんにちは。ニンジンです。
この記事では阪神ジュベナイルフィリーズ

(12月8日 阪神・芝1600m) の分析&予想を行っていきます!
リアアメリアの1強とも、はたまた3強の戦いとも巷では語られていますが、データから見える思わぬ注目馬はあらわれるのでしょうか!?

過去8年のデータとともに全18項目の好走条件・凡走条件を見ていきましょう!
※ %は複勝率を指します

好走条件

+ 前走アイビーS(100%)該当1頭
ディープインパクト産駒&想定5番人気以内(67%)該当1頭
+ 11番(63%)該当1頭
+ ノーザンF産&想定5番人気以内(56%)該当2頭
下河辺牧場産(50%)該当1頭
+ 前走東京&上がり5位以内(39%)該当6頭
+ 前走アルテミスS(39%)該当3頭
+ 前走1番人気(35%)該当2頭
+ キャリア3戦目(31%)該当6頭

好走条件に最も多く当てはまったのはリアアメリ(6個)
次点でクラヴァシュドールクリスティ(3個)となりました!

凡走条件

ー 想定5番人気以下&ヘイロー、ロベルト系(7%)該当2頭
ー 3枠(6%)該当2頭
ー 前走上がり6位以下(6%)該当4頭
ー 3月生まれ(6%)該当3頭
ー 前走3着以下(4%)該当7頭
ーー 前走1200m(0%)該当1頭
ーー 関西馬&6番人気以下(1%)該当5頭
ーー 前走OP競走&前走4番人気以下(0%)該当1頭
ーー 前走0.6秒差以上の負け(0%)該当4頭

凡走条件に最も多く当てはまったのはヒメサマ(6個)となりました・・・
ひとつも当てはまらなかったのはリアアメリクラヴァシュドールウーマンズハートマルタ―ズディオサの4頭でした!

 

ポイント集計

ポイント集計の結果はこちらです!

f:id:carrot_3:20191208144250j:image

※追記※

クリスティのポイント集計が間違っていたため修正しました🙇‍♂️

リアアメリがダントツの1位となりました。
クラヴァシュドールウーマンズハートクリスティレシステンシアなどもおおよそ人気順通りの結果となりました。
想定6番人気のヤマカツマーメイドは切りたいと思います。好走条件該当0個、凡走条件該当3個とあまり芳しくありません。

↓詳しい分析方法につきましてはこちらをご覧ください↓

carrot-keiba.hateblo.jp

 

本命馬

リアアメリ です。
このデータでリアアメリアを本命にしないのは自分の分析を信用していないのと同じです(笑)

対抗としてはクラヴァシュドールウーマンズハートクリスティ
穴としてはロータスランドあたりが面白いかと!

買い目(3連複)

◎15ー3.4.6.7.9.10.13 (21点) とします。

※追記※

実際にはこちらの馬券を購入しました

(お金がないので…笑)

f:id:carrot_3:20191208144601j:image

少しでも予想の参考になれば幸いです!
今回の記事は以上となります、ご覧くださりありがとうございました!

データについて

こちら受賞ナビさんの記事を引用させていただいております。
非常に分かりやすくまとめているサイトなので、皆さんもぜひ見てください!

 

 

 

予想方法【詳細説明】

こんにちは。ニンジンです。
この記事では私の分析・予想方法について詳しく説明していきます。

印や買い目だけ書いてあってもあまり参考にならないと思うので、こういう方法で予想してるよ~というのを知っていただけると幸いです!
(軸馬の選定には自信があります)

分析方法

複数の要素を組み合わせて、各馬にポイントをつけます。

【算出方法】

 (基礎pt+コース好走pt+加点ptー減点pt)÷レース出走数

基礎pt・・・3着以内の回数
コース好走pt・・・同一コースにて3着以内回数
加点pt・・・好走条件に当てはまった個数   (+は1pt、++は2pt)
減点pt・・・凡走条件に当てはまった個数   (-はマイナス1pt、--はマイナス2pt)

※各条件について、

++「複勝率がおおよそ70%以上の条件」
   +「複勝率がおおよそ35%以上の条件」  

   -「複勝率がおおよそ10%未満の条件」
--「複勝率が5%未満、かつ好走した馬が0~1頭の条件」
の基準で区別しています。

実際の例をみてみましょう。

例:チャンピオンズカップ インティ(3着)

 (基礎pt+コース好走pt+加点ptー減点pt)÷レース出走数

基礎pt:出走馬成績7-1-0-3より 7+1→8pt
コース好走pt:中京1800mにて1着2回→2pt
加点pt:+がひとつ当てはまる→1pt
減点pt:-がひとつ当てはまる→‐1pt

4項目の和は、(8+2+1-1)=10pt
よって、総合ptは10÷11(レース数)=0.909pt  となります。

carrot-keiba.hateblo.jp

 この記事とあわせてご覧ください!

予想方法

f:id:carrot_3:20191202231719j:plain

実際の集計画面(チャンピオンズカップ)。
各馬の総合ptを計算し、ptの高い順にランキング形式の表を作ります。
基本的にはこのランキングで8位以内に入った馬をより信頼しています。
(場合によってはレース数で割る前の合計ptをランキングにした表も予想に用います)

※備考※「偏向」についての説明
予想の形式上、レース数が特に少ない馬にーマーク、レース数が特に多い馬に+マークを付けております。

【判定基準】
出走馬レース数平均±標準偏差SDの域から外れる数値
(上回る場合は+ 下回る場合はー)

これらの表をもとに軸馬および対抗馬の選定をしています!
選定の基準についても複雑な部分があるためここには記載しませんが、気になる方は連絡いただければいつでもお答えいたします('ω')ノ

 

今回の記事は以上となります!
最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ 振り返り

レース回顧

発走時間を15時半と勘違いしていたためリアルタイムで見れなかったのが悔やまれます・・・

クリソベリル強かったですね!!

「残念ながら勝ち馬が強かったです。前走よりもコンディションが良くて勝つ自信はありましたが、残念でした」(C・ルメール騎手)

「この馬場でこの時計は結構速いです。普通だったら勝てるくらいですが、かなりレベルが高いです」(インティ・野中賢二調教師)

※レース後コメントより一部抜粋

上位の馬が強かったという素直な印象を受けます。
無傷の6連勝クリソベリル、まだまだ一線級のゴールドドリーム、復活(?)を果たしたインティ・・・今後の活躍がますます楽しみです!

軸馬成績

ゴールドドリーム 2着的中!
 今回も軸馬しっかり当てることができました。
 通算成績は今回で6-8-3-2となりました(連対率74%、複勝率89%)
 今後も数字を伸ばし続けられるよう頑張ります!

買い目成績

⑪-③④⑤⑥⑧⑨⑫⑯ (28点)  的中 1,900円

がっつりトリガミですね・・・すみません泣
サトノティターンウェスタールンドを根拠もなく「来たら怖いから入れとこ・・・」と買い目に追加してしまったのが敗因です。
今回は固い結果でしたが、上位安定のレースなのか、荒れる可能性が高いレースなのか見極める力がまだまだなので、今後とも精進してまいります

キングズガードやヴェンジェンスについては、分析で上位に入った馬なので買ったことに関し後悔はしていません。
8歳で上がり最速・・・一番強い競馬をしたのはこの馬ではないでしょうか。

次回から分析結果や予想の根拠も詳しく書いていこうと思います!
分析方法について説明してある記事(後ほど投稿します)も併せてぜひご覧ください!

NEXT 阪神ジュベナイルフィリーズ

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ 分析&予想

チャンピオンズC【G1】 ダート1800m 16頭 15:30発走予定

まだまだ競馬初心者の私としては、知っている馬がいっぱい走るだけでも嬉しいものです(笑)無敗の3歳馬・クリソベリルがどこまで通用するのか注目です。
それでは好走条件、凡走条件それぞれ見てみましょう!
※注記※
詳しいデータについては次回予想より掲載します、すみませんm(__)m

好走条件

+ 前走5番人気以内&2着以内                          

+ デピュティミニスターを内包するヴァイスリージェント
+ 2番、4番
+ 中京1800mで3着以内の経験あり

→今回は好走条件があまり見つかりませんでした。その一方で凡走条件はかなり見つかったので、引き続きご覧ください!

凡走条件

ー 前走4角5番手以内&4着以下
ー 5番人気以内&乗り替わり                        
ーー NDのクロス持ちなし&G1未勝利        
ーー ヴァイスリージェントを母父系に持たない10番人気以下
ーー 前走4角6番手以下&3番人気以下        
ーー 前走6番人気以下
ーー 関東馬&乗り替わり
ーー 8枠

→ーーについては、過去に3着以内に食い込んだことがほとんどない条件です。過信はいけませんが、割引対象にはなるでしょう。凡走条件に比較的多く当てはまるのはタイムフライヤー、ワンダーリーデルヴェンジェンスあたりです。

今回の本命馬 

ゴールドドリーム

2017年に同レースで優勝の経験があり、中京への適正は問題ないとみていいでしょう(ただし2016年度は2人気12着) 凡走条件にも当てはまる項目はなく、ここは3着以内は固いのではと期待します。

クリソベリルも凡走条件には当てはまりませんが、データが少なく中央G1級での実力は未知数であると判断したため、軸にするのは避けました。

一方、対抗(8頭)は
クリソベリル/インティ/オメガパフューム/チュウワウィザード/ウェスタールンド/サトノティターンヴェンジェンス/キングズガード とします。
近年は上位人気+中穴1~2頭の決着となる傾向にあるため、クリソベリルが飛んだ時のことを考え多めに指定します。

買い目(3連複軸1頭流し)

◎⑪-③④⑤⑥⑧⑨⑫⑯ (28点)

 

今回の予想は以上となります!
ご覧いただきありがとうございました。

データについて

本予想にて利用したデータは重賞ナビさんの記事を引用させていただいております。

https://navi-keiba.com/g1/championscup-2019

 非常に分かりやすくまとめてくださるサイトなので、皆さんもぜひ見てください!